【実食・注意点】東京:新小岩の二郎系ステーキ「コメトステーキ」感想と写真1枚【大満足】

【実食・注意点】東京:新小岩の二郎系ステーキ「コメトステーキ」感想と写真1枚【大満足】

【実食・注意点】東京:新小岩の二郎系ステーキ「コメトステーキ」感想と写真1枚【大満足】

東京:新小岩(江戸川区)『コメトステーキ』とは…

 

この投稿をInstagramで見る

 

コメトステーキ(@kometosteak)がシェアした投稿


『コメトステーキ』とは、2019年12月1日にオープンした、ステーキお米専門店です。

というのも、『コメトステーキ』は元お米屋さん(今の店舗の場所でやっていました。)が運営するお店。

お肉はあくまで付け合わせ。おいしいお米を食べさせてくれるお店です。

「コメとステーキ」や「こめとステーキ」などと間違われている方も多くいらっしゃいますが、正式名称は『コメトステーキ』ぜんぶカタカナです!

住所は、東京都江戸川区松島3丁目34−13

食べログもありましたので、どうぞ!

Advertisement

『コメトステーキ』の気になるメニューを紹介!

米とステーキ 1,600円(税込)
米とステーキ(よく焼き) 1,600円(税込)
ステーキだけ 1,600円(税込)
ステーキだけ(よく焼き) 1,600円(税込)
米だけ 200円(税込)
  • お肉は1ポンド(=約453.6g)のステーキ。
  • お米は5つ星マイスター厳選。
Advertisement

『コメトステーキ』のおすすめの来店タイミングは?空いてるのはいつ?

やはり土日は行列になっているようです。

わたしは平日の夜開店(18:00)直後に行きましたが、前に4名並んでおりましたが、開店と同時にスムーズに入店できました。

やはり平日がねらい目のようですが、仕事があるとなかなか行けない…

Advertisement

『コメトステーキ』実食と注意点

いざ実食!!!

ヤサイマシ、コメマシ、ニンニクで着丼(ステーキが先にきたので単体ですが、お米もあります。)

どうやらお肉のロットは4枚のようです。

つまり5人目になった方は、前に入った4名分が焼き上がった後に焼き始めるので、すこし待ちます。

おひとりで切り盛りなされているようなので、待ちましょう。

まずお米をひとくち。うまい!!!お米の食レポってやったことないので適した言葉が分からないですが、お米一粒一粒がコーティングされているかのように主張してきて、ほのかに鼻から甘味が抜けていきます。その空気がまたうまい!

こんな感じでしょうか。やはりお米屋のお米ということでメインディッシュだけあります。

そしてお肉にも手を付けます。

1ポンドって結構迫力がありますね!ナイフとフォークですいすい切れます!

ちょっと筋っぽいところもありましたが、全体的に脂身もそこまで多くなくとても食べやすく、脂脂したお腹いっぱいじゃなく、純粋にお腹いっぱいになりました。

筋っぽいところは、「店主さんも残していいよ」とおっしゃっていましたが、残すほど固いわけでもなく、食べちゃいました!

おいしかった!!お米が進むお肉!!たれもおいしく、もやしも良く絡めていただきました!!

ここでひとつ注意点

・・・

・・・

・・・

椅子が高くて、机低くないですか???

175センチの短足には背中がいたくなっちゃいました。背もたれもないので食べきってすぐにお店を後にしました。

リラックスしに来ているわけではないので、構いませんがちょっと辛かった(´;ω;`)

でもそれ以外何も言うことなく、コスパ最強でありながら、味も最高!!!

ぜひまた食べに行きたいと思います!!!

Advertisement

『コメトステーキ』まとめ

江戸川高校の近くにある『コメトステーキ』

新小岩駅からはルミエール商店街を通過していくのですこし距離がありますが、行く価値ありです!!

オープンしておよそ2か月ですが、まだ並んでいます。

平日に行ける方は平日に。行けない方は待つことを覚悟で行きましょう!

営業時間中に完売してしまう場合もありますので、コメトステーキのTwitterは欠かさずにチェックしておきましょう!!

Advertisement